スタッフブログ

社員日記

アラサーの乙女、手習い中です

みなさま、緊急事態宣言が解除されたとはいえ未だ非日常な日々ですがお家時間楽しんでおられますか

 

私は学生時代の手持ち無沙汰なときに全国47都道府県を何も見ずにいくつ紙に書き出せるかチャレンジなんぞをしておりました

大きな声では言えませんが、授業中にこっそりプリントの裏に書いたりして友達と勝負していました(良い子は真似しないでね

ふとそんなことを思い出し、暇だからと久々にやってみたところ45県書けました意外といけたのは毎日コロナウイルスのニュースで全国の感染者数増減表を見ているからでしょうか…

思い出せなかった2県には落ち着いたら訪れたいところです

 

そんなことをしていた学生時代、もっとちゃんと授業を受けておけば良かったなぁと思っているものがひとつあります。

それは、家庭科のお裁縫大人になってボタンが取れただの、裾がほつれただのの事態に自己流で対処してきましたが、割と散々な仕上がりです…

ちなみに裁縫箱(冒頭の写真)は小学生の時に授業で購入したものを未だ使用しております。キャラクターに時代を感じますね …

というわけでこのステイホームの機会に、お裁縫に取り組んでみようかしらと思い立ちました。

その名も乙女の手習い お裁縫おさらい帖はあと

6ヶ月で1ヶ月ごとに作るものをステップアップさせながら 最終的にトートバッグを作るという仕様です。

今は初回の1ヶ月目、基本の縫い方をおさらいしながらちまちまとピンクッションを作っております。

 

さて半年後、トートバッグは完成しているでしょうかはてな

 

次回のブログで完成品を報告しようかしら、でも思い出せなかった2県に訪れた 旅行日記が書けると良いな

どうかこのままウイルスが収束してくれますように。

 

以上、手習い中の乙女、本社の齋藤でした